10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月6日の日経225先物予想レンジとコメント

2012.12.06 08:05|未分類

<12月6日の予想レンジ>




  • 225先物日中取引の予想レンジ = 9,450円~9,590円 

  • 225先物日中取引の終値予想 = 9,550円

  • 225先物CME終値  = 9,510円

  • 東京市場のドル/円予想レンジ = 82.30円~82.75円





  • <12月6日のコメント>


    [NY株式市場]


    ☆前日の概況 

     「財政の崖」協議進展の兆し(共和党議員富裕層増税許容)で反発、経済指標はマチマチながら概ね堅調、NYダウは82ドル高の13,034ドル(アップル下落でナスダックは-22)




    [日経225先物市場]

    ☆前日の概況

     (想定外の上海急反発と円安進行で反発)CME終値比-15円で寄付き、200枚から500枚程度の断続的な買い支えで下げ渋り、上海市場の急反発と北朝鮮ミサイル設置報道と日銀副総裁発言を背景に投機筋が円売り仕掛け、ドル円の急落を背景にした300枚~500枚ロットの買い仕掛けで9,530円まで上昇したが、買い物が途切れたところ300枚~500枚ロットの断続的な売り圧力で上げ幅は縮小、引値はCME終値比+75円の9,480円

    ☆今日の予想 

    ① 投機筋による円売り復活で、ドル円の83円台が視野に入る

    ② ドル円反発で、短期調整終了の可能性高まる

    ③ 前日は、Nエッジ以外の外資系ブローカーによる買いで上昇

    ④ 裁定買残2.2兆円に積み上がり(買残上位)みずほ・ドイツ・三菱・モルガンS・野村⇒SQ前のポジション調整に注意

    ⑤ 「財政の崖」問題は、「崖」を「坂」にして決着?(税制年内決着・歳出削減策年越し)

    ★ 今日は、ロール取引を意識しながら上値を試す展開を予想

     <今日の先物引値は、CME終値比プラスを予想>
     


    スポンサーサイト

    コメント

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。