10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月5日の日経225先物予想レンジとコメント

2012.12.05 08:30|未分類
<12月5日の予想レンジ>




  • 225先物日中取引の予想レンジ = 9,350円~9,450円 

  • 225先物日中取引の終値予想 = 9,410円

  • 225先物CME終値  = 9,405円

  • 東京市場のドル/円予想レンジ = 81.70円~82.10円





  • <12月5日のコメント>


    [NY株式市場]


    ☆前日の概況 

     「財政の崖」協議に進展も無く方向感のない展開、NYダウは13ドル安の12,951ドル




    [日経225先物市場]

    ☆前日の概況

     寄付値はCME終値と同値の9,440円、寄付直後は200枚~500枚ロットの売りで9,400円まで押したが、売り圧力はすぐ解消し200枚~500枚ロットの買いで戻り、ドル円は弱含みの展開ながらもその後は、時折500枚ロットの売買攻防を交えながら寄り値近辺での小競り合いに終始、引値はCME終値比-10円の9,430円

    ☆今日の予想 

    ① 膠着状態が続くことで、外資系の買いポジションブローカー(Nエッジ・Cスイス)が方向転換するリスクが高まりつつある

    ② 来週はメジャーSQを控えていることで、各ブローカーのポジション調整により上下何れかに大きく傾く可能性が高まる

    ★ 今日は、9,400円を中心にした強弱感の攻防が想定されるが、売り圧力が拡大した場合でも外資系短期筋が5日線キープの買い支えをする可能性が高く、結果的には弱含みの横ばいを予想

     <今日の先物引値は、CME終値比変わらずを予想>
     


    スポンサーサイト

    コメント

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。