10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月15日の日経225先物予想レンジとコメント

2012.11.15 08:10|未分類
<11月15日の予想レンジ>




  • 225先物日中取引の予想レンジ = 8,620円~8,740円 

  • 225先物日中取引の終値予想 = 8,690円

  • 225先物CME終値  = 8,675円

  • 東京市場のドル/円予想レンジ = 80.00円~80.30円





  • <11月15日のコメント>


    [NY株式市場]


    ☆前日の概況 

     堅調なスタートだったが、オバマ発言により「財政の崖」懸念が増幅し大幅下落、NYダウは185ドル安の12,570㌦




    [日経225先物市場]

    ☆前日の概況

     寄付値はCME終値比+15円の8,670円、寄り後は上下2ティックの動きで超閉散取引が続き、引値はCME終値比-40円の8,670円

    ☆今日の予想 

    ① 「解散総選挙⇒自民党勝利⇒金融、財政政策の協力推進⇒株高、円安」期待で円安が進行、夜間取引高値は8,790円

    ② NY市場は「財政の崖」リスクの織り込みと「証券関係税の増税」対策の売りが加速しているが、自律反発が期待出来る水準に近づきつつある

    ★ 「米株安」のマイナス要因を「円安傾向」のプラス要因が支える構図だが、自律反発期待もあり堅調な展開を予想


     <今日の先物引値は、CME終値比プラスを予想>
     


    スポンサーサイト

    コメント

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。