10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月14日の日経225先物予想レンジとコメント

2012.11.14 08:04|未分類
<11月14日の予想レンジ>




  • 225先物日中取引の予想レンジ = 8,590円~8,690円 

  • 225先物日中取引の終値予想 = 8,630円

  • 225先物CME終値  = 8,665円

  • 東京市場のドル/円予想レンジ = 79.20円~79.50円





  • <11月14日のコメント>


    [NY株式市場]


    ☆前日の概況 

     個別的にはホームデコが好決算でプラス寄与、マイクとソフトが人事情報でマイナス寄与となったが、総合的にはファンドの売り圧力が強く昨日に続き引け前から下落、NYダウは59ドル安の12,756ドル




    [日経225先物市場]

    ☆前日の概況

     CME終値比+10円の8,720円で寄付き暫くは堅調だったが、短期筋のユーロ売りをキッカケに円高が進行、上海市場、米株先物も連鎖安となり、300枚~500枚ロットの大口を交えた断続的な売りで8,620円まで下落したが、14時過ぎは小口の押し目買いで少し戻し、引値はCME終値比-40円の8,670円

    ☆今日の予想 

    ① ギリシャ支援はドイツとIMFの攻防に移り、次の節は20日の会合に持ち越し

    ② 現物市場では国内景気悪化を背景に内需株に売り圧力

    ③ 昨日はファンド系の大口売りが散見された反面、個人に押し目買いの動きが見られた

    ④ NY市場では「センチメント低下によるファンダメンタルズ悪化の連鎖」が気になり始める

    ★ 昨日の短期筋による為替変動は収まったものと考えられ、今日は若干の反発が期待されるが、反発局面では大口の売りも出易く、結果的には続落を予想


     <今日の先物引値は、CME終値比マイナスを予想>
     



    スポンサーサイト

    コメント

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。